不動産の営業マンは大変な仕事ですが、お客さんから感謝をしてもらった時には大きな喜びがあります。

不動産リフォームで自然素材の暮らし
不動産リフォームで自然素材の暮らし

不動産会社の営業マンの喜び

不動産は大きな買い物なのですぐ売れるものではありません。不動産会社の営業マンは会社の中でも定着率が低いと言われており売上のプレッシャーやノルマなどもあり大変な仕事です。また、知識もたくさん備えていないといけませんので勉強なども欠かせません。営業マンの喜びとはどのようなことでしょうか。

営業マンを志す人はたいていお客さんと接する仕事が好きな人が多いです。不動産を購入するにはお客さんの様々な人生にかかわってくることなので聞きたくないことも聞かないといけませんし深くかかわっていくものです。しかし、お客さんから喜ばれることを大きな喜びとしており、感謝の言葉をもらった時には仕事をして良かったと実感することになります。

お客さんから喜ばれるためには、まず何でも質問に答えられるように勉強をすること、お客さんの要望にフレキシブルに対応できる対応力を身に着けるように努力することです。どんな物件でも良いところはありますので物件のことを良く知り理解しおススメすることも大切です。良い物件を適切に紹介し、申込から契約、引き渡しまでスムーズにすることができればお客さんも喜び、リピーターになってくれたり他のお客さんを紹介してくれることにもなりそれが営業マンの仕事の励み、大きな喜びになるのです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017不動産リフォームで自然素材の暮らし.All rights reserved.